おはようございます


by evans13
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

独り言

4/24のGvレポでも書こうかと思っていたのですが、その前にささやかに独り言
ROとは関係ないのでどーでも良いやーって方はサラッと流してやってください

さて、独り言をいう前に、まずは兵庫県尼崎市JR脱線事故で亡くなられた方へ心よりお悔やみ申し上げます
また、命こそ落とさなかったとは言え、今後の生活に影響の出るほどの重症を負われた方、並びに亡くなられた方のご遺族の方々の心中お察しいたします

事故は発生が9:20と通勤通学の時間帯だったことから、学生・社会人に当たる年齢の方々が多く被害に遭われました(今判っている段では、17歳が亡くなられた方で最年少だそうですね)
原因は、前の駅での出発の遅れを取り戻すために規定速度を大幅に上回った速度での運転であったからとも、線路に置石がされていたからとも多々言われています
後者のような人為的・意図的に事故を促すような行為はもちろん許されないことですが、今回は前者について考えてみようと思います
(いや大したことは考えて無いけどね)

問題となっている電車が、脱線前の駅で40m近くオーバーランし、予定時刻を過ぎた発車であったのは事実のようです
そのために運転手が多少運行速度を上げる(あるいは上げたいと思う)ことは、決して不自然ではないことですが、今回の件に関しては、多くの人の命を預かっているという自覚が欠如していた行動であったと思います
人の命を預かるというと医療系が連想されますが、公共交通も医療も普段からの危険に対する高い意識レベルが求められるものです(もちろん他の職種に関しても言える事ですが)
しかし効率を取るか安全を取るか、常識で考えると安全なのですが、実際に「安全」を取っている割合の高さは業種によってマチマチのような気がします

今回の事故で、JR職員はもちろん今まで以上に安全に対しての意識を高めなければならないとは思いますが、それを受けて私たちも「JRダメだなー」では無く、自分の仕事・行動を見直すことが必要なのではないでしょうか?
あなたは3つ先の事故を考えた行動、してますか?

で、ここまで書いといて何が言いたいかというと、帰宅中のバスの中でこの記事の下書きしてるんですが、バス余裕で法廷速度20~30kオーバーしてるのはどうすれば良いんだと
もちろん回りの車の流れってーのもあるんですが、ン年間バス使ってた中で「運転手さんスピード違反してるよ」ってー突っ込みを一度も聞いたことが無いってのは、バス運転手の危機管理能力はもちろん、乗っている乗客の危機意識も低いのかなぁと思ってしまったり
むしろ朝の忙しい時間帯だと乗客の方から「もっと急げー」というオーラでてますしねぇ・・・
場の空気ももちろん大切なんですが、お互いもちっと考えたいものです

以上徒然に。コメントのお返事は後ほどのRO日記にて
[PR]
by evans13 | 2005-04-28 05:11 | 徒然